FC2ブログ

怠け者

すっかり怠け者の生活になりました。一人暮らしなので誰からも指図は受けません。動かなければかえってお金がかかりません。月曜日ですが、野菜をお店に届ける業者さんが休むと張り紙がしてありました。
スポンサーサイト
 [ 2019/01/21 08:15 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

原子力ムラからの脅し

msnニュースを見ていました、室井さんと言う女性が書いていました。原子力ムラから脅しを受けたと。小説を書く方のようですが、テレビでしばしば見かけます。それを見て、まだやっているのかと思いました。
と言うのも、随分前、まだインターネットが普及する前したから何十年も前のことです。ある人が私に、大学の教授で原子力の仕事をしている人から、身に危険を感じるような脅しを受けたと、話してくれました。

女性の方々が九電と話し合いを持つのでと言う連絡があり、私も行きました。脅された話を聞いたすぐ後でしたので、話し合いの場で聞いたことを、そのまま話しました。九電の社員の方は皆さんいい人ばかりでしょう、まさか、と思ったようで、私の話を信じないそういう反応をしました。

ただ、九電の事務方は原子力はもちろんですが、電気のことに関する知識は皆無と言っていいほど無知でした。と言うのも、同級生の女性の方が計画して薩摩川内市の原発を見学に行こうと誘いが来ました。ただ、だから行こうという誘いです。私はあまり遊ぶような時間がなく、同級生の誘いにも乗ることが少ないので、ただ、というキーワードで誘いにきました。食事も出るのでと言うような話です。

その見学会については知識がありました、随分、昔から行われていて、老人会などが利用すると聞いていました。だからあまり興味はありませんでしたが、ただ、だから行くのは当然というような誘い方です。行きました、バスに乗って、当然車中では質問が出ます。そのバスには指宿高校、工業化学科の卒業生が4人だったか?乗っていました。私は電気主任技師の3種と言っていちばん簡単な資格でしたが、その上の2種という資格を持った方もいました。

電気屋さんならしっていますが、2種を取れる人材はさほど多くはいません。別格なのです。その方はバスの中でも見学の途中でも、ひとことも発しません。何を思いながら見学したのか?

3,11のあとずいぶん組織の在り方が変わったと思いきや内容は変わっていないようですね。私も歳をとり、できることが少なくなりました、で、ごまめの歯ぎしり、のようなことに取り組む計画ですがはたして???

これが中国の無人飛行機ですが、形はアメリカのにずいぶん似ています、自然にそうなるのか??言うまでもありませんが、画像はお借りしたもの。エンジンはレシプロ型だそうです。

中国無人飛行機
 [ 2019/01/20 09:11 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

北朝鮮のロケット

イプシロンが見事な航跡を残して飛びました、晴れた空、随分、上空まで見えました。心、踊る瞬間ですね。

テレビの報道でイプシロンの値段、と言うか資金と言うか55億だと報じていまいした。

ふと北朝鮮のロケットの費用がいくらかかるのか?と思いました。報道では1発のロケットの費用で国民のどれだけの食料が買えるか試算が出ていました。報道ではある程度の計算はできているのか?ただ、食料と言ってもトウモロコシ、それも家畜用飼料ですよ。小麦などではありまありません。家畜用飼料で飢えをしのいでいるのが現状、それさえ行きわたらない人が存在するようです。

親子3代で技術、経済、文化、相当な遅れをきたしている、一番、笑ったのは無人偵察機、まるで中学生の工作のよう。あれでも、目的地に達して写真を撮ったようです。でも、途中で落ちてしました。

中国が無人偵察機を飛ばすと報道されています。中国も発展している場所と遅れている場所が存在するようです。相変わらず、中国製品にクレームがついています。昨日もテレビで面白可笑しく報道されていました。

私も貧乏で中国製品を使っています、野菜を運ぶカートですが、タイヤが割れて、取り換えようと検索をかけていますが、どうなんでしょうねぇ。見つかるか?中国製カートを買ったがフレームが曲がっていて使えなかったという評価をあちらこちらで見かけます。

中国の空母、見ました、中古を買ってきて使っているようです。ウクライナ産、同じ型の空母を中国が作っていると報道されています。
 [ 2019/01/19 07:42 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

二人に一人は癌は嘘の数字

国立癌センターが全国の病院を調査して癌の治療をした数を調べた結果、99万5000人という数字が出たそうです。日本の人口を4で割っても2500万人、なぜ割るかと言えば子どもが少なく、年寄りの国だそうです。だから歳をとった人数の方が癌発生率は高いと思います。

そうして計算しても二人に一人が癌という数字は出てきません。誰かが何かの意図を持って作られた数字でしょう。それを信じ込ませるのはやはり、死という恐怖があるから。皆さんもう少し冷静に数字をみましょう。 

そういう見方をしても、農家の男性の癌死は二人に一人といっていい数字になっています。指宿市はレントゲン検査の時に癌の調査をしていました。今はやっっていないようです。データはどこかに紙のまま眠っているのか?データと言うのはちゃんと統計的な手法で表してこそ役立ちます。どうも今の市長になってから後退しているようです。健康という字を辞書に載っていない字を使ったり。それは元に戻ったみたいですが。

実は私も以前、農家の手伝いに行って枯れ葉剤で胸を一回りする帯状疱疹ができたことがありました。さらに新築の家の手伝いに行ったときに隣のオクラ畑から物凄い量の農薬の飛沫が飛んできて慌てて逃げたことがあります、さらには農道で農薬の飛沫を不意打ちで浴びたことがあります。

だからいつ癌が目を覚ましてもおかしくない状態にあります。まだ、何とか生きているのが不思議。昨日、ある小学校の生徒が下校するところに出会いました。周りは豆の畑、怖い状態の登校、下校の場面です。昔の水俣状態、誰も気がついていない。

その小学校では不登校や生まれた時から体に奇形がある子供がいます。原因の究明はできそうにありませんが、、、、、それこそ確率論になりますが。

炭火、マレーシア炭をストーブで燃やしてみました。炭なのにわずか煙が出ます。屋外用ということですね。

炭火

寒くて洗濯ものが干してある日用に準備した安物の炭、ぎりぎりセーフかな?小屋の中には匂いは出ませんが、外では匂いがします。今日は昼からは天気が良くて暖かくなるとのことでしたが、テストで燃やしてみました。小屋の温度が12度、手をたまに温めて作業しています。

そうそう、イプシロンがあがりました、奇麗に見えました。どこから上がるかわかりましたので今度は三脚にカメラを据えて待とう。
 [ 2019/01/18 05:11 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

寒くなるようです

冬なので寒いのは当たりまえ、でも、歳をとり寒いと動きたくありません。何かをやってやろうと思う気持ちが薄れているようです。出荷する野菜はあります、でも、遅くまで寝ていたり、うちの中でごそごそしていたり、計画性がありません。

少し不思議な感情が、ゴーンさんの奥方が人権団体に手紙を送ったと報道されていました、それは、そういう行動もわかります。でも、厳しい状況に置かれた旦那さん、飛んできて近くでサポートしてもいいのでは?自分だけ、お金でのうのうとしている、そういう状況が見えます。

森友学園がゴーンさんに差し入れをしたと報道されています、他人でも差し入れはできるのですから、接見はできなくとも差し入れはできるのでは?そういえば安倍しんぞう「字はどうだったかな?」小学校はどうなったのか?報道はありませんねぇ。
 [ 2019/01/17 03:34 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

野村四鶴雄

Author:野村四鶴雄
 野村四鶴雄「ノムラシズオ」

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR